ドックベストセメントとは

  • こだわり01:麻酔の苦手な方には電動注射器をご用意しております。

    電動注射器を利用すると痛みを軽減した状態で麻酔を打つことが出来ます。
    これにより、麻酔が苦手な方も安心して治療に通うことが出来ます。

  • こだわり02:できるだけ歯を削らずに残していく治療を考えています。

    削った歯は二度と元には戻りません。その為、院長先生自身が歯を削るということに抵抗を感じています。当院ではスプーンエキスカベーターを使用することで、歯を削る量を最小限に抑えつつ、虫歯を綺麗に除去しております。

  • こだわり03:できるだけ歯の神経を残す方法を考えています。

    歯の神経を取ってしまうと、その歯の寿命は大きく縮んでしまいます。
    ともや歯科では歯の神経をどうしたら残せるかを常に考え、神経を残すための方法をご提案させていただいております。当院のドックベストセメント治療は最も歯を削る用の少ない虫歯治療方法の一つです。

  • 銅の殺菌力によって虫歯を治療する方法があります
  • 歯を削る量は必要最小限だから、治療の痛みや恐怖も軽減
  • 通常神経を取るような虫歯も、神経を残せる可能性が高くなりました

このような最新の虫歯治療法
『ドックベストセメント』を当院では取り扱っております。

ドックベストセメントとは

ドックベストセメントとは

アメリカで開発された “銅の殺菌力” によって虫歯を治療する方法です。
虫歯部分を完全には除去せず、一部分を削るのみでドックベストセメント(銅セメント)を詰めます。
ドックベストセメントは、半永久的に殺菌効果が持続しますので、虫歯菌を殺菌するだけでなく、虫歯の再発予防効果も期待できます。

ドックベストセメントのメリット

天然ミネラルが主成分のため、体に優しい

治療中の痛みが少ない

歯を削る量は必要最小限。ほとんど削らないので、麻酔無しでも治療が可能な場合があります。

歯の神経を残せる可能性が高い

本来ならば神経を取る必要のある虫歯の場合でも、ドックベストセメントの場合はそこまで歯を削る必要がないため、神経を残せる可能性が高くなります。

天然ミネラルが主成分のため、体に優しい

ドックベストセメントは、銅・亜鉛・リン酸などの天然ミネラルを主成分としているため、 妊娠中の方でも安心してご使用頂けます。また、薬ではないので薬アレルギーのある方でも安全です。

治療の流れ

  • 歯を必要最小限削る

    歯を必要最小限削る

    基本的にエナメル質部分のみを必要最小限削り、洗浄・消毒します。

  • ドックベストセメントを詰める

    ドックベストセメントを詰める

    削った部分にドックベストセメントを詰めます。

  • 詰め物をして治療完了

    詰め物をして治療完了

    治療完了後はドックベストセメントにより、徐々に虫歯菌が無菌化されていきます。

ご注意点

  • ドックベストセメントは自費診療です。
  • 日本では薬事法の認可を受けていないため、保険適用外となります。
  • すべての虫歯治療に適応できるわけではありません。
  • ズキズキと痛むような虫歯など、虫歯の状態によりドックベストセメントが適用できない場合がございます。 可能かどうかは、詳しく状態を診査・診断後に判断させて頂きます。
  • 歯の神経を取る場合もございます。
  • 治療後は定期検診が必要ですが、経過観察により歯の神経を除去する必要性がある場合もございます。

お気軽にお問い合わせください

タップして電話する0669048113

診療時間 9:00~13:00 / 14:00~18:30
(土曜日午後は18時まで)

無料メール相談